カップルのマンネリ化を防ぐにも役立つのがテレセ(電話エッチ)

「甘いものは別腹」ではありませんが、SEXをやれる相手がいてもオナニーが好きな方は少なくありません。

カップルにおいて遠距離恋愛は様々なハードルがありますが、ハードルの1つを解消してくれるのがテレセ(電話エッチ)です。

SEX経験があるカップルにとって、遠距離恋愛でSEXができないことは大きな障害、その場合にお互いを心身共に慰めてくれるのがテレセ、ガラケー時代のテレセとは異なり、スマホやパソコンを使ってのテレセであればLIVE映像を見ながら楽しむことができるため、音声だけのテレセとは興奮度は別次元のレベルです。

パートナーと行うSEXと違い、テレセではマイペースで行うことができるため早漏れの男性でも安心、通常のSEXではひたすら無言の方も、テレセでは言葉にしないと相手に意思が伝わらないため、男性より女性のほうがテレセにハマる傾向にあります。

遠距離恋愛ではテレセで互いを慰めていたカップル、久し振りに再開した時はよりSEXが盛り上がり、自身にとってパートナーがかけがえのない存在であることを再認識します。

遠距離恋愛カップルで怖いのはテレセがマンネリ化してしまうこと、その場合はテレセを行う環境を変えることをオススメします。

通常のテレセは人に見られない室内で行うのが一般的ですが、マンネリ解消のために室外に出るとスリリングが加わり、従来とは異なる興奮を得られます。

女性の場合であれば、ブラジャーは付けず、アソコにはピンクローターを挿入、その格好で街を歩きながら彼とテレセをすれば、お股から愛液が滴ること間違いありません。

テレセ(電話エッチ)でもコミュニティーサイトを利用して乱交が可能

スマホ等を利用して行うテレセ(電話エッチ)は、男女が1対1で行うとは限りません。

通常のカップルは男女が1対1でSEXを行うのが一般的ですが、男1人に女性が2人もしくは男性2人に女性1人のSEXは3Pと言い、通常のSEXとは味わえない興奮が得られ、更に参加人数を増やしてSEXをすることも可能です。

テレセでも大勢が参加してエッチが可能、大勢が居るならわざわざテレセをしなくても、各々で生のSEXをすれば良いのではと思われますが、一度乱交経験があると1対1でのSEXでは物足りさを感じ、大勢でのエッチを求めます。

コミュニティーサイトを利用すれば、女性1人をオカズに大勢の男性が参加するテレセも可能、当然逆のパターンも、大勢の女性が男性1人をオカズにすることもあり得ます。

男女が1対1で行うエッチも良いですが、一度乱交を経験すると病み付きになる恐れがあるため、パートナーに嫉妬する性格の持ち主は、コミュニティーサイトを利用してのテレセは控えましょう。

生でのエッチとは異なり、回線を利用しただけのテレセであれば妊娠や性感染症のリスクはゼロ、もちろんテレセでもパートナー等とエッチをしながらのテレセであればリスクはあります。

テレセでも、音声だけのガラケーより映像も見られるスマホでのテレセのほうが興奮度は高いですが、その代り映像が流出すると身元を知られるリスクがあります。

そのため、コミュニティーサイトを利用してテレセをする場合は、マスクやサングラスをするなどして顔を隠すとリスクを抑えられます。

【参考サイト】

「実際の会話」から学ぶ!使えるセリフ電話エッチ

セフレは誘い方が重要